武田砂鉄×北尾トロでやっぱり「山田うどん」、そして「町中華」。

TBSラジオ「ACTION」月~金曜日の15時30分時から生放送!金曜パーソナリティは、武田砂鉄さんが担当しています。

6月14日(金)のゲストは、ライターの北尾トロさん。武田砂鉄さんが河出書房新社で働いていたとき、北尾さんの本を担当していたとのことで。当時の「山田うどん」本についても盛り上がりながら、新著『夕陽に赤い町中華』について伺いました。

武田:北尾さんとは色んな企画をしましたが、その中でも7年前になりますが、埼玉県を中心とするローカルうどんチェーン店の山田うどんの本である『愛の山田うどん』、そして調子に乗ってもう1冊『みんなの山田うどん』という本、2冊作らせてもらいましたが、あれは何だったのでしょうか?あの山田うどんブームは(笑)

北尾:すっごい面白かったね(笑)なんかやると、どんどんリアクションが来て。勝手に道が開けていくような。

武田:山田うどん側からも話があって、「ラジオ聞きました。是非話を聞かせてください」というのがあって。
北尾:ラジオが鍵を握っていたんだよね。

武田:山田うどんがロードサイドで店舗を作っていることが多かったから、元々ラジオリスナーとの親和性も高かったんですよね。

武田砂鉄×北尾トロでやっぱり「山田うどん」、そして「町中華」。

北尾:1960年代後半からの歴史のある山田うどんがさ、去年屋号を変えるという大変革に乗り出したんですよ。今は、”ファミリー食堂 山田うどん食堂”という、”食堂”という言葉が2個入っちゃってる不細工な感じの、代理店の匂いが全くしない屋号に変わったんですよ。よっぽど「食堂になりたい」という思い、「俺達は食堂だぜ!」という気持ちがね。で、屋号が変われば看板も変わりますよね。それで何を思ったのか、山田うどんが発明した回転看板をやめるという。


あわせて読みたい

TBSラジオの記事をもっと見る 2019年6月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。