これまでも、これからも。ラジオはいつも私の相棒/小沢あや【連載エッセイ「わたしとラジオと」】

「ラジオの裏側」を知ったのは、入社5年目のこと。辞令により、営業からプロモーターになったのだ。ざっくり説明すると、アーティストや楽曲を売り込んで、ゲストとして呼んでもらったり、曲をかけてもらえるよう仕向ける業務。自社アーティストが持つレギュラー番組の生放送現場にも毎週立ち会い、そのうちなぜか自分も番組でトークをするようになっていた。

ラジオの現場では、スタッフさんが事前に、その日のゲストについて丁寧に調べてくれる。一応、台本も渡されるが、おおまかなトピックとタイムスケジュールのほか「◯◯さん:(受けてコメント)」「◯◯にちなんでフリートーク」のように、ざっくりした内容だけ◯◯が記載されている箇所もある。リスナーが思っている以上に、ラジオのトークはナマモノなのだ。

観客のリアクションを見ながら進められるイベントとは違い、トークにリアルタイムで反応出来るのはその場にいる人たちだけ。ブースでおしゃべりをしているうちは、ウケているかどうかもわからない。会話をしっかりリードしてくれるパーソナリティがいるタイプの番組でも、出演者は緊張する。

そんなときに支えてくれるのは、トーク中、ブースの外でニコニコ笑うスタッフさんなのだ。大きく頷いたり、ワイプ芸さながらのリアクションで、言葉はなくともガラスの向こう側から、表情だけで出演者を安心させてくれる。

それぞれの信頼関係から生まれる番組のあたたかい空気は、リスナー側にも伝わる。ラジオの安心感は、出演者や音楽だけでなく、スタッフさんの愛が合わさって出来たものだったのだ。


この記事の画像

「これまでも、これからも。ラジオはいつも私の相棒/小沢あや【連載エッセイ「わたしとラジオと」】」の画像1 「これまでも、これからも。ラジオはいつも私の相棒/小沢あや【連載エッセイ「わたしとラジオと」】」の画像2 「これまでも、これからも。ラジオはいつも私の相棒/小沢あや【連載エッセイ「わたしとラジオと」】」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TBSラジオの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ラジオ」に関する記事

「ラジオ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ラジオ」の記事

次に読みたい「ラジオ」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク