ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう

ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう


ミャンマーの伝統衣装といえば、ロンジーです。いわゆる腰巻きスカートのことで、男女ともに着用します。正確にいうと、男性用はパソー、女性用はタメインといいますが、その総称がロンジーなのです。

ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう


ミャンマーの人々の間でも少しずつ着用率は減っているとはいえ、学校や会社の制服はロンジーですし、お寺に行くときもロンジーを着ていくことが多く(寺によっては、ロンジーを着ていないと入場できないところもあり)、また、仕事中はロンジーではないが自宅でリラックスするときはロンジーに履き替えるなんてこともあり、生活の中にロンジーは根付いています。

ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう


ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう


ロンジーはスーパーマーケットで手軽に買えます。女性用で、刺繍入りのものは5000Kyatから15000Kyatほど。バティック布は20000Kyatから30000Kyatと、少し高価になります。

ミャンマーに来たら「ロンジー」を着てみよう


ロンジーは布を筒状に縫製して、その中に両足を入れ、腰骨のところで締めるだけ。小さい頃から履きなれているミャンマーの人々は、とても綺麗に着こなしていますが、我ら外国人にとってはコツがいり、慣れないとすぐに落ちてきます。
そんなズレ落ち事故をおこさないために、写真のような紐付のロンジーも売られています。これなら、普通の巻きスカートのように着用できて安心です。

もっと大きな写真を見たい方はこちら

あわせて読みたい

旅いさらの記事をもっと見る 2015年12月24日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら