芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

青森県には、2つの大きな美術館があります。そこには、思わず「でかっ!」と声に出してしまう、巨大アート作品が展示されています。
青森県立美術館の「あおもり犬」

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©青森県立美術館

青森市にある青森県立美術館の建築は、真っ白。冬は雪景色にとけ込みます。

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©青森県立美術館

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/masakiishitani

日が暮れると青白く光るシンボルマークは、「木」とアルファベットの「a」がモチーフ。単体ではなくパターンで展開されていて、「青い木が集まって森になる」という意味が込められているとか。

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/imp98

世界的にも有名なアーティスト奈良美智氏の「あおもり犬」。ちょっと悲しそうに下を向いていますね。写真だとわかりづらいかもしれませんが、この犬、とっても大きいんです。どれくらい大きいかというと・・・。

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/masakiishitani

飛び跳ねても顔に手が届かないくらい。

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/ Tetsushi Tsunemi

あおもり犬の面白いところは、見る角度によって表情が変わるところ。正面から見るとどこか悲しそうな表情でしたが、横から見ると、あれ? 笑ってる?

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/Kotaro Akama

下から見ても、やっぱり笑っているような。

芸術の秋、青森県で「巨大アート」に出会う旅

©flickr/masakiishitani

と思いきや、背後から見るとなんとも哀愁漂う背中・・・。

アート作品をどのように見るかは人それぞれ。あおもり犬にどんな印象を受けたか、一緒に鑑賞する人と語り合ってもいいですね。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月29日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。