日本でのプチフランス体験が楽しい!「アペリティフ」が全国12都市で開催

日本でのプチフランス体験が楽しい!「アペリティフ」が全国12都市で開催
       

©アペリティフjapan

フランスの食文化を身近に感じられる美味しいイベント「アペリティフ365 au Japon」が、東京を始め仙台に名古屋京都岡山など全国12都市で開催されます。開催期間は5月末から6月上旬にかけて。

日本でのプチフランス体験が楽しい!「アペリティフ」が全国12都市で開催


このイベントは、食前酒と共に軽いおつまみを食べながら会話を楽しむ「アペリティフ」というフランスの習慣に因んだもの。2004年にフランス農水省が毎年6月の第1木曜日を「アペリティフの日」と認定、この年から世界各地でアペリティフを楽しむイベントが開催されています。「アペリティフ365 au Japon」もそのひとつ。

アペリティフとは?

食欲の増進と会話を楽しむことを目的とした「アペリティフ」の習慣はヨーロッパで始まりました。この習慣が発展したのは、特にフランスとイタリアだそうです(イタリアでは「アペリティーボ」)。フランスでは好みのドリンクと共に「アミューズ・ブーシュ」(日本のおつまみの様なもの)を味わいます。

アペリティフの楽しみ方

日常の食卓でも軽いスナック菓子とスパークリングワインやビールで乾杯、家族と共にその日にあった出来事を話しながらアペリティフの時間を過ごします。週末やホリデーともなると、ハムやソーセージなどの盛り合わせ「シャキュトリー」や、ちょっぴり手の込んだアミューズ・ブーシュを用意して、親戚や友人らとゆったりとした時間を過ごすこと

日本でのプチフランス体験が楽しい!「アペリティフ」が全国12都市で開催


レストランで供されるアミューズ・ブッシュは趣向を凝らしたものが多いけれど、家庭なら基本的になんでもOK。毎日のことなので、そんなに時間をかけるわけにも、お金を遣うわけにもいきませんからね。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月27日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。