今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」

今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」
拡大する(全17枚)


(c) Anne Frank House / Photographer: Cris Toala Olivares

アンネ・フランク(Anne Frank)という名前をご存知でしょうか。第二次世界大戦中、1942年から44年の2年間、ナチスの目を逃れて家族や他のユダヤ人たちと共に隠れ家で息をひそめながら生活していた少女の名です。隠れ家での生活や、平和への想いを綴った彼女の日記は、その死後に父親の手によって出版されました。世界的大ベストセラーにもなった彼女の日記がしたためられた隠れ家は、今では「アンネ・フランクの家」(Annne Frank House Museum)という名の博物館としてその姿を残しています。

アムステルダムに残るかつての隠れ家

今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」


「ナチスの目を逃れて隠れていた」ということから何となくドイツというイメージがあるかもしれませんが、アンネたちが住んでいた隠れ家はオランダの首都アムステルダムにあります。ユダヤ系ドイツ人だったアンネとその家族(両親と姉)は、アンネがまだ幼いころにナチスが勢力を強めるドイツからオランダに移住してきたのです。

今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」


(c) Anne Frank House / Photographer: Cris Toala Olivares

平穏な生活はほんの数年間で終わりを告げ、オランダでもユダヤ人連行が頻繁に行われるようになります。そこでフランク一家は、アンネの父オットーが経営していた会社の建物の奥側部分の3階・4階と屋根裏部屋を改築してそこに身を隠すようになりました。

この記事の画像

「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像1 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像2 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像3 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像4
「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像5 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像6 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像7 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像8
「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像9 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像10 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像11 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像12
「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像13 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像14 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像15 「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像16
「今こそ知りたい。少女が2年間隠れ続けた家の博物館「アンネ・フランクの家」」の画像17
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク