【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策


ソウル市街地の中心によみがえった清流・清渓川

ソウルでのグルメやエステ、買い物を存分に堪能したら、清渓川(チョゲチョン)添いを歩いてリフレッシュするのがおすすめです。
ソウル市街の中心を流れるこの川は、もともとは1960年代の経済成長期に暗渠化(あんきょか)した自然河川でした。しかし、この川を復元してほしいという世論が高まったことを受け、復元工事を経て2000年以降に人工河川として再び姿を現しました。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/Sarah Kim

今ではすっかり、ソウル市民の憩いの場です。
川沿いを歩き、飛び石伝いに川を渡れる、親水公園となっています。

全長5.8kmの川沿いは、風景が目まぐるしく変わります。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/longzijun

滝もあれば、

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/misskoco

噴水もある。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/wwian

ところどころにある壁画もお見逃しなく!

夜は絶好のデートスポットに

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/d'n'c

清渓川は、夜になるとロマンチックなデートスポットに様変わりします。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/Seong J Yang

噴水もライトアップ。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/riNux

滝もとてもきれいですね。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/travel oriented

お祭りのときには、川にねぶたが設置されることもあります。
こちらも、息をのむほど幻想的な風景です。

【現地レポート】ソウルの中心地「清渓川」でロマンチック散策

(c)flickr/Rik Panganiban

橋の下は、カップルがたくさん。
なんとなく、京都の「鴨川等間隔の法則」を思い起こさせる風景です。

全長5.8kmの清渓川は、往復すると約3時間半。
地下鉄沿いに流れており、人気観光エリアとも近いので、観光や買い物ついでに少し立ち寄ることもできます。
ほどよい運動で気持ちのいい汗をかけそうです。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2014年2月25日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。