世界遺産通の日本人が選んだ「案内したい世界遺産」ランキング

世界遺産通の日本人が選んだ「案内したい世界遺産」ランキング


旅先での目的のひとつは、世界遺産を見ることも含まれます。日本ユネスコ協会によると、世界遺産とは「地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物」。過去から現在へ受け継がれ、大事に守ってきた遺産はぜひ見たいもの。

「世界遺産検定」は世界遺産についての知識・理解を深め、学んだことを社会へ還元することを目指した検定。人気のある検定で、旅行業界人のみならず、「世界遺産を案内したい」 「情報を発信したい」と勉強する人が多いのです。俳優の鈴木亮平さんも持っている検定で、TABIZINEのライターにも検定合格者がいますよ。この記事を読んで下さるあなたは、世界遺産の勉強中かもしれませんね。

2017年12月全国21都市で実施した「第30回世界遺産世界遺産検定」公開会場で、20代受験者2,667名に「世界遺産と仕事」についてアンケートをしました。世界遺産検定受験者は、どのような希望を抱いて受験しているのでしょうか。

世界遺産検定受験者が夢に描く仕事

「世界遺産に携わる仕事をするとしたら、どんな仕事をしたいですか」

第1位 世界遺産を案内する(39%)
第2位 世界遺産の情報を発信する(13%)
第3位 世界遺産を調査、研究する(10%)
第4位 世界遺産の専門職(8%)
第4位 世界遺産を訪れる人へのサービス(8%)

20代の受験者は、「世界遺産を案内する」仕事をしたいと意欲的。自分が勉強して習得したものを、誰かに伝えたいようですね。「見ただけではわからない遺産の魅力を説明したい」「歴史や文化などの知識を織り交ぜて案内したい」などのコメントに意欲が窺えます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年6月6日のトラベル記事
「世界遺産通の日本人が選んだ「案内したい世界遺産」ランキング」の みんなの反応 1
  • ©️ 通報

    「京都の文化財」って一つにまとめたらそりゃ一位になるわな、沢山あり過ぎるから。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。