ピンクの幻想世界が広がる、ヨーロッパ最大・ブダペストのシナゴーグ

ピンクの幻想世界が広がる、ヨーロッパ最大・ブダペストのシナゴーグ


「ドナウの真珠」と称される、ハンガリーの首都ブダペスト。世界一美しいともいわれる国会議事堂や王宮の丘、セーチェニ温泉などが有名ですが、ほかにも知られざる見どころがあります。

それが、ヨーロッパ最大を誇るシナゴーグ。ピンクの幻想世界が広がるシナゴーグは、ユニークな建築としてはもちろんのこと、ユダヤの歴史や文化に触れられる貴重な場所でもあるのです。

ヨーロッパ最大のシナゴーグ

ピンクの幻想世界が広がる、ヨーロッパ最大・ブダペストのシナゴーグ


ブダペスト屈指の人気観光スポットが、ブダペスト中心部に堂々と建つ「ドハーニ街シナゴーグ」。1859年に完成したヨーロッパ最大のシナゴーグです。

「シナゴーグ」とは、ユダヤ教の会堂のこと。このドハーニ街シナゴーグは、世界的にも、エルサレムにあるものと、ニューヨークにあるものに次いで大きいといいます。

異国情緒漂う建物は、北アフリカとスペインのイスラム建築の要素を取り入れたネオムーア様式。

ユニークな形をした玉ねぎ形の2本のドームは、高さ43メートルを誇ります。ピンクがかったベージュ色の外壁はストライプで彩られ、なんともエキゾチック。

ピンクの幻想世界が広がる、ヨーロッパ最大・ブダペストのシナゴーグ


シナゴーグの入口には、ヘブライ語で「彼らにわたしのために聖所を作らせなさい。わたしが彼らのうちに住むためである。」と、旧約聖書の「出エジプト記」の一節が刻まれています。

ブダペストで異彩を放つ壮大な建築物

ピンクの幻想世界が広がる、ヨーロッパ最大・ブダペストのシナゴーグ


地下鉄2号線のアストリア駅から徒歩3~4分。カーロイケルート通りとドハーニ通りがぶつかる角で、ひときわ目を引くドハーニ街シナゴーグ。この周辺は、1920年代には20万人ものユダヤ人が暮らすユダヤ人居住区だったといいます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年7月12日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュース

次に読みたい関連記事「露天風呂」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。