日本で店舗拡大中!カリフォルニアのビーチシティで生まれたコーヒーショップ

日本で店舗拡大中!カリフォルニアのビーチシティで生まれたコーヒーショップ


新宿・表参道・鎌倉関東に3店舗展開しているアメリカ生まれのVerve Coffee Roasters(ヴァーブ・コーヒー・ロースターズ)。おいしいコーヒー、開放的な雰囲気、サーフ文化がそれぞれ織り込まれた個性あふれる魅力を持つコーヒーショップです。

オリジナリティの原点となった発祥地や第一店舗はどんなところなのか?現地に潜入しました。フォトジェニックな人気ドリンクにも注目です。

サーフ文化が根付く街
日本で店舗拡大中!カリフォルニアのビーチシティで生まれたコーヒーショップ


Verve Coffee Roasters(ヴァーブ・コーヒー・ロースターズ)が誕生したのはカリフォルニア州・サンタクルーズという街。青い空に広い、椰子の木が連なるカリフォルニアらしい景色を楽しめる小さなビーチリゾートです。海沿いには遊園地も!

スターバックスの発祥地であるシアトルとコーヒー好きの聖地として知られるポートランドでコーヒー焙煎の修行を積んだRYAN O'DONOVAN氏と、ワインブドウ農家に生まれ、醸造の知識と経験に長けたCOLBY BARR氏によって創り出された若きブランドは、あっという間に人気コーヒーショップへと成長。

次第にロサンゼルスやサンフランシスコといった大都市に出店を拡大し、2016年に日本への進出を果たしました。

ヴァーヴの第1店舗目ってどんなところ?
日本で店舗拡大中!カリフォルニアのビーチシティで生まれたコーヒーショップ


ヴァーヴが初めて出したコーヒーショップがあるのは、海沿いから少し離れたダウンタウンにあります。

大きな窓がたくさんついた店舗は、外の光がたくさん入る仕様になっていて明るい雰囲気。カウンターからは淹れたてのコーヒーの良い香りが漂ってきます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年9月7日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「台湾」のニュース

次に読みたい関連記事「台湾」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「イギリス」のニュース

次に読みたい関連記事「イギリス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。