星のや軽井沢で”新味噌”の麹の香りや発酵の酸味を楽しめる「新味噌滞在」を

星のや軽井沢で”新味噌”の麹の香りや発酵の酸味を楽しめる「新味噌滞在」を


新味噌滞在ってなに?
星のや軽井沢で”新味噌”の麹の香りや発酵の酸味を楽しめる「新味噌滞在」を


味噌の国内出荷量の約45%のシェアを占め、全国1位の生産量を誇るのが信州味噌ってご存知でしたか?

天然醸造の信州味噌の、麹の香りや発酵の酸味が楽しめる、2泊3日の滞在型プログラムです。この天然醸造の味噌は、秋に新物の時期を迎えるんだとか。味噌作りについて、「寒仕込の土用越し」という言葉があるように、寒い冬から春先に仕込み、暑い夏を越させると、良い味噌ができるといわれています。

新物の味噌は、天然醸造ならではの麹の香りや、発酵した際の酸味が楽しめるのがなんと言っても醍醐味。これを体験できるのが「新味噌滞在」なのです。

星のや軽井沢で”新味噌”の麹の香りや発酵の酸味を楽しめる「新味噌滞在」を


新味噌の香りを楽しむ特別朝食や、新味噌スイーツ、新味噌の香りがアクセントのオリジナルカクテルなど、まさに新味噌づくしを味わえるのは、ここ星のや軽井沢だけ。

新味噌づくしの3日間を星のや軽井沢で過ごしてみませんか。


2泊3日 新味噌滞在 スケジュール例
<1日目>
 15:00 チェックイン 新味噌ウェルカムスイーツ
 20:00 森のほとりcafe&bar にて新味噌カクテル

<2日目>
 12:00 蕎麦ランチ おしぼり蕎麦
 15:00 炙りおやつ こねつけ

<3日目>
 08:00 朝食 新味噌の香りを楽しむ特別朝食
 12:00 チェックアウト

新味噌の香りを楽しむ特別朝食
星のや軽井沢で”新味噌”の麹の香りや発酵の酸味を楽しめる「新味噌滞在」を


メインダイニング「日本料理 嘉助」では、2017年に好評だった新味噌の味噌汁に加え、朝鍋を用意します。豆腐を主役に、湯葉や根菜、きのこなど5~6種の具材を、野菜から取った出汁に豆乳を加えた鍋ツユで煮込んだ朝鍋は、「味噌だまり(*)」で自分好みに味を調えて楽しみます。味噌汁からは麹が発酵したほのかに甘い香り、朝鍋からは大豆と味噌だまりが野菜出汁と出合って醸し出す香りと、2種の味噌の香りが漂います。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年8月28日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。