ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。

ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。

ウィーンの先端ショップを巡るウォーキングツアー
オーストリアの首都ウィーンのイメージと言えば大作曲家モーツァルトに代表される煌びやかなクラッシック音楽に、名門ハプスブルク家の荘厳かつ重厚な宮廷といった建造物など、長い歴史に裏付けられた文化や遺産が思い浮かびます。

今でも中央ヨーロッパの中心ともいえるウィーン。もちろん最先端のカルチャーも注目すべきものが多いんです。

そんなウィーンの最新のショップを歩いてめぐるツアーをオーガナイズしているのがアメリカからやってきたルーシーさんです。
ヴィーデン(第4区)には気になるショップがいろいろ
ウィーンの中心部はインネレシュタット(第1区)で、そのすぐ南がヴィーデン(第4区)です。ヴィーデンの中でも1区に近い北側に、ルーシーさんが教えてくれる気になるお店がありました。食料品店からアパレルまでいろいろですが、一部を紹介しますね。

ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。


オーガニックの新鮮な食材を売るLGVGärtnergschäftlでは野菜だけでなく、デリも併設されていて、ランチにも利用できます。

ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。


2軒隣のStattgartenは家庭用雑貨の店。かわいくて実用的なキッチングッズやおしゃれなホウキまで、見るだけでも楽しいお店です。

ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。


Feinedingeは食器などの陶器を作成する工房のショップで、独特な落ち着いた質感とデザインが楽しいお店です。
アメリカからやってきたルーシーさんの興味深い半生
ウィーンのアメリカ人!ファッションと旅を仕事にしたルーシーさんのウォーキングツアー。


さて、ルーシーさん。黄色のコートにハンチングという素敵なファッションで登場し、ツアーの参加者を元気にリードしてくれました。どんな方かとお話を伺ったら、とても興味深かったんです。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年11月18日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。