あの超定番ハワイ土産を誕生させたのは日本人!【日本発祥の意外なもの】

あの超定番ハワイ土産を誕生させたのは日本人!【日本発祥の意外なもの】


ハワイ土産の超定番であるハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート。味もパッケージも、旅心をくすぐるエキゾチックなものですが、そこには日本のDNAが流れていたのです。

きっかけは偶然から
あの超定番ハワイ土産を誕生させたのは日本人!【日本発祥の意外なもの】


50年以上前のこと。マウイ島に暮らす日系三世のマモル・タキタニ氏は、読書をしながら、ナッツをつまんでいました。姪っ子のカレンさんから口にチョコレートのかけらを入れられて何気なくナッツと一緒に食べたところ、そのおいしさに驚いたといいます。この食べ合わせは、一族や友人の間で大流行しました。

あの超定番ハワイ土産を誕生させたのは日本人!【日本発祥の意外なもの】


樹上のマカデミアナッツ

マモルさんは日系三世ですが、生まれたのは日本。1912年に山口県で誕生し、その後ハワイに渡りました。

もともとお菓子屋さんになるのが夢だったこともあって、妻のアイコさんとナッツ入りチョコレートの研究に明け暮れます。手ごたえをつかんだマモルさんは、ホノルルで勝負することを決意しました。

ホノルルで会社を設立
あの超定番ハワイ土産を誕生させたのは日本人!【日本発祥の意外なもの】

乾燥させたマカデミアナッツの実

ホノルルで工場を立ち上げようとしていたところ、既にマカデミアナッツ入りチョコレートを販売していた会社を知ることになります。「エレン・ダイ・キャンディーズ」は、彼のイメージしていた商品とは違うものを出していましたが、一から工場をつくるよりも早いはずと考えたんですね。

さっそくオリジナルレシピの商品をつくりましたが、思ったように売れません。そこで商品を抜本的に見直すことに。もっとマカデミアナッツの個性を生かすチョコレートを使わないといけないという結論に至ります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年11月26日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「リゾート」のニュース

次に読みたい関連記事「リゾート」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「グアム」のニュース

次に読みたい関連記事「グアム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パリ」のニュース

次に読みたい関連記事「パリ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。