たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】

たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】


京都・宇治の名物といえば、やっぱり抹茶。パフェをはじめスイーツのイメージが強い抹茶グルメですが、たこ焼きやコロッケといった意外なB級グルメも潜んでいます。

そのためにだけでも、宇治に行く価値がある。定番から変わりダネまで、宇治が誇る多彩な抹茶グルメを食べてみました。

実はアクセス便利な宇治

たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】


京都府宇治市は、宇治川と山々に抱かれた風光明媚な場所。世界遺産の平等院鳳凰堂を擁する街としても有名ですね。

京都市外であることから、「アクセスが悪い」と思われがちですが、JR京都駅からJR宇治駅までは、電車で25分前後。一旦電車に乗ってしまえば、実は金閣寺周辺などの京都市内北部に行くよりもずっと早いのです。三条や祇園四条などの繁華街からは、京阪電車も利用できます。

たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】


美しい自然に囲まれ、日本の伝統が息づく宇治は、歩くだけで心安らぐ街。おいしい抹茶グルメを求めて、京都市内からふらりと半日旅。そんなふうに気軽に足を運んでみるのもいいものです。

「蛸Q」の宇治抹茶たこ焼き

たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】


まずやってきたのが、平等院表参道にある「蛸Q」。ここでは、日本を代表するB級グルメ・たこ焼きと抹茶のコラボレーションに出会えます。たこ焼きに抹茶・・・ちょっと想像しづらい組み合わせですね。

たこ焼きにコロッケも。宇治名物の抹茶グルメを実食ルポ【京都】


名物の「宇治抹茶たこ焼き」は、宇治抹茶が練りこまれた生地に、抹茶をブレンドした緑色の特製マヨネーズソースがかかった一品。口に入れた瞬間は、ごく普通のたこ焼きのようですが、後から抹茶の香りがふんわりと口の中に広がります。ソースの風味が強いので、「ザ・抹茶!」というほどの強いクセは感じませんが、独特のほのかな苦みがクセになるかもしれません。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2018年12月8日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。