【連載】ベストシーズンを迎える海外の旅先 <1月編 スリランカ>

【連載】ベストシーズンを迎える海外の旅先 <1月編 スリランカ>


この連載では、1ヵ月ごとに、その月にベストシーズンを迎えるおすすめの海外の旅先を紹介していきます。この記事が、みなさんにとって新たな旅先発掘のきっかけになることを願って。

第1回目となる1月におすすめの旅先は、南アジアの島国スリランカ。「光り輝く島」を意味するスリランカは、小さい国土に8つの世界遺産と手つかずの自然がつまった珠玉の国。一度でも訪れたことのある人は「素晴らしかった」と口を揃えます。

光り輝く島スリランカ
【連載】ベストシーズンを迎える海外の旅先 <1月編 スリランカ>


インドの南に小さな島国、スリランカ。「スリランカ」という国名は「光り輝く島」を意味し、自然豊かな美しい風景から、「インド洋の真珠」とも称されています。

国土面積は日本の0.8倍ほどと小さいながら、随所に手つかずの自然が残るスリランカは、心安らぐ自然風景や野生動物の宝庫。しかも、人口の大半を仏教徒が占めるスリランカの人々は、控えめながらも穏やかで親切。豊かな自然と優しい人々に囲まれているだけで、いつのまにか心が洗われていることに気づくでしょう。

世界シェアナンバーワンのガイドブック「ロンリープラネット」で、スリランカは、2019年に行くべき国第1位にも選ばれています。

スリランカのハイライト・文化三角地帯
【連載】ベストシーズンを迎える海外の旅先 <1月編 スリランカ>


スリランカ旅行のハイライトとなるのが、「文化三角地帯」と呼ばれるエリアです。スリランカのほぼ中央に、キャンディとポロンナルワ、アヌラーダプラを結ぶ三角形が位置。その三角のなかには、シーギリヤロックやダンブッラの石窟寺院などの見どころもあります。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年1月1日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。