「フレデリック・ブロンディール」のバレンタイン新作ショコラが今年も登場

「フレデリック・ブロンディール」のバレンタイン新作ショコラが今年も登場


Bean to Barに情熱を注ぐショコラティエ「フレデリック・ブロンディール(Frederic Blondeel)」から、今年も全国の百貨店でバレンタイン限定ショコラが販売されます。

ショコラティエ自らカカオ豆の選定、焙煎を行うBean to Barは、カカオ豆本来の魅力を香りや酸味・苦味など様々な角度から楽しめます。歴史あるレストランガイド「Gault&Millau(ゴ・エ・ミヨ)2019年版」で、ベルギーのベストショコラティエに選出された「フレデリック・ブロンディール(Frederic Blondeel)」。バレンタインシーズンだけの商品をぜひチェックしてみてくださいね。

Bean to Barに情熱を注ぐ「フレデリック・ブロンディール」のバレンタイン新作ショコラ

手作りのクーベルチュールをもとに生み出されるショコラ。クーベルチュールとは、ショコラのもとになるもので、一般に、ココアバターの含有量の多いチョコレートのこと。チョコレートの細工などに使用されます。

手作りのクーベルチュールをもとに生み出されるショコラは、香りや、酸味、苦味、フルーティーさなどカカオが持つ様々な魅力が引き出された、他では味わうことのできないショコラです。ヘーゼルナッツとコーヒー豆を一緒に焙煎し、ほろ苦く味わい深い濃厚なプラリネをダークチョコレートでコーティングした「ヘーゼルナッツコーヒー」をはじめ、2019年新作ショコラは、バレンタインシーズン限定!この機会をお見逃しなく。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年1月14日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。