日本人が選ぶ!機内エンターテインメントが充実しているエアラインランキング

日本人が選ぶ!機内エンターテインメントが充実しているエアラインランキング


旅の目的地までの飛行機内、あなたは何をして過ごしていますか?エクスペディアが昨年行った調査では、日本人旅行者の7割はフライト中にテレビや映画鑑賞をして過ごしているという結果が出ています。機内エンターテインメントが充実していることは、快適な旅ができるかどうかということにも繋がります。

リクルートライフスタイルは18歳以上の日本人を対象に、昨年国際線満足度ランキングを実施しました。その中で数ある航空会社の中から機内エンターテインメントが充実していると選ばれた航空会社のランキングは以下のようになりました。


第5位 シンガポール航空
日本人が選ぶ!機内エンターテインメントが充実しているエアラインランキング

(C) PR TIMES

顧客満足度の高さと高品質のサービスで定評のあるシンガポール航空のエンタメランキングは第5位となりました。シンガポール航空が提供する機内エンターテインメントサービス「クリスワールド」は、映画やテレビ、音楽やゲームなど、1800種類以上の豊富なプログラムが提供されています。


第4位 デルタ航空
日本人が選ぶ!機内エンターテインメントが充実しているエアラインランキング

(C) PR TIMES

アメリカはアトランタを拠点とするデルタ航空は、「デルタスタジオ」と呼ばれるデルタ航空最新鋭のタッチスクリーンを国際線のほとんどのフライト並びにアメリカ国内線の一部フライトにも導入し、昨年のエンタメ満足度ランキング24位から急上昇。日本とアメリカを結ぶ代表的フライトとして、搭乗客のニーズに応えるサービスの改善を図っています。



第3位 ANA

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年1月16日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。