【NY〜フィラデルフィア往復20ドル】グルメな街フィリーへ日帰り一人旅

【NY〜フィラデルフィア往復20ドル】グルメな街フィリーへ日帰り一人旅


季節が良くなって、どこかへ行きたいと旅心が誘われますね。遠くでなくて良いから、小旅行でも。ニューヨークから2時間ほどで行けるのに、なかなか行けなかったフィラデルフィアに、思いつきで日帰り一人旅を決めました。

格安のメガバスで、フィラデルフィア日帰り旅
【NY〜フィラデルフィア往復20ドル】グルメな街フィリーへ日帰り一人旅


ニューヨークからフィラデルフィアまでは、電車や車で2時間ほどの距離。アメリカ合衆国誕生の地で、自由の鐘や歴史のある街並み、映画ロッキーの階段、フィラデルフィア美術館、建築が素晴らしいペンシルバニア大学など見所がいっぱい。

しかしながら、筆者は食べられないものにはあまり興味がありません(笑)。筆者の目的は、リーディング・ターミナル・マーケット(Reading Terminal Market)なのです。旅先では市場やスーパーマーケットを覗くのが大好き。日本の京都であれば錦市場、大阪なら黒門市場、函館なら自由市場と旅先の市場はマスト。フィラデルフィアは何回か訪れていますが、リーディング・ターミナル・マーケット(Reading Terminal Market)が大好き過ぎて、毎日でも行きたいほど。

メガバス(格安の長距離バス)はアムトラック(電車)や飛行機に比べ、圧倒的に格安なので、アメリカでは人気の交通手段。2日前にチケットを探して、片道最安値9ドルでした。1週間前なら片道5ドルほど。筆者は2日後の日付のチケット往復18ドル(+手数料2.5ドル)をインターネットで予約。平日出発を選んだのでお安いですが、やはり週末は値段が高くなります。アムトラックなど電車だと片道$50-$200ほどしますので、メガバスを利用すれば気軽に旅行できるのです。学生やバックパッカーをはじめ、広い年代に人気ですよ。メガバスと同じような格安バスで、ボルトバス(Bolt Bus)もあります。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年4月29日のグルメ記事
「【NY〜フィラデルフィア往復20ドル】グルメな街フィリーへ日帰り一人旅」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    チーズステーキなら Pat’s ですな、けどフィラデルフィアは治安悪いから気をつけて。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。