海外では日本食材が高いというけれど、どれくらい高いの?イギリスの場合

海外では日本食材が高いというけれど、どれくらい高いの?イギリスの場合


世界中の料理が気軽に楽しめる東京に住んでいたとしても、日本人が食べてほっとするのは和食ではないでしょうか。海外在住者は、高いなーと思いながら、品ぞろえを見るだけでもワクワクする日本食材のお店で食材を買ったりしています。だいたいどれくらいの金額になるのか、イギリスでの食材の価格を見てみましょう。

※£1を約144.3円として計算しています(2019年4月30日現在)

基本の調味料
海外では日本食材が高いというけれど、どれくらい高いの?イギリスの場合


まずは、しょうゆから。日本でよくみかける「キッコーマン特選丸大豆しょうゆ」は、ロンドンの日本食材店で1リットルが£6.99~12.45(約1009~1797円)です。日本食材店の間でも、金額に大きな振れ幅があります。なお、日本ではamazonで444円で売られていることから、イギリスでは2.3~4.0倍に跳ね上がっている計算になります。

しょうゆとセットで使う調味料といえば、みりんと料理酒です。「タカラ本みりん」は、600mlが£8.99~9.60(約1297~1385円)。amazonで477円なので、イギリスでは2.7~2.9倍です。

また「タカラ 料理のための清酒500 ml」が £7.99~8.38(約1153~1209円)、amazonで422円なので、イギリスでは2.7~2.9倍のものです。たまにしか和食をつくらない一人暮らしであれば、買わずに代用できるものを調べたりします。

しょうゆと対をなす味噌もなかなかに割高です。「マルコメ だし入り料亭の味みそ, 375 g」は、£4.99~6.09 (約720~879円)。amazonで220円なので、イギリスでは、3.3~4.0倍です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. イギリス お土産
  2. イギリス 観光
TABIZINEの記事をもっと見る 2019年6月9日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「イギリス + 観光」のおすすめ記事

「イギリス + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

「イギリス + お土産」のおすすめ記事

「イギリス + お土産」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。