マニアックなフレーバー?沖縄オリオンビールから酎ハイが登場!【沖縄土産にも】

マニアックなフレーバー?沖縄オリオンビールから酎ハイが登場!【沖縄土産にも】


沖縄旅行では必ず飲む!という人も多いことでしょう、オリオンビールから酎ハイが発売されました。第一弾は2種類のシークヮーサー果汁をブレンド。第2弾の候補には塩や島とうがらしも。さて、沖縄ソウルドリンクになれるのでしょうか。

マニアックなフレーバー?沖縄オリオンビールから酎ハイが登場!【沖縄土産にも】

第一弾はシークヮーサーのブレンドを変えた3缶

2種類のシークヮーサーをブレンド?
「2種類のシークヮーサー」と言っても、種類の違う木ではありません。同じ木の収穫時期が違うシークヮーサーのことなのです。マニアックに言うと、「青切りシークヮーサー」と「フルーツシークヮーサー」です。

シークヮーサーは日本で唯一、自生する食用のミカン科の柑橘です。育てなくても勝手に実がなるので沖縄では山などでよく見かけます。また、庭木としても人気があります。必要なときに「ちょっと採ってくる」という感覚の身近な柑橘です。

マニアックなフレーバー?沖縄オリオンビールから酎ハイが登場!【沖縄土産にも】



「青切りシークヮーサー」は若く緑色で、とても酸っぱいですが、独特の爽やかさがあります。「フルーツシークヮーサー」は熟して黄色くなった実です。甘く、ジュースなどに使われます。

シークワッサーだけで、3つの味。県民意外に理解されるのでしょうか。

第2弾候補に塩やコーレグース さらにピパーチ?
オリオンビールは地元素材にこだわるようです。南国なのでパインやパッションフルーツ、また、さんぴん茶など、かなりイケそうな素材はたくさんあります。さらに大手ブランドが手を出せない、ディープな沖縄素材も視野に入れています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年5月27日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。