ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅

ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


エキゾチックな東ドイツ・ザクセン州
ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


東ドイツの東南部に位置するザクセン州は、サクソン人が住んでいた地域。チェコとポーランドとの国境に位置し、ドイツのほかの地域とは一味違う、独自の文化と景観を誇ります。

州都ドレスデンは、壮麗なバロック様式の街並みが印象的なドイツ屈指の古都で、芸術と音楽の都。最大都市ライプツィヒは、バッハをはじめ、そうそうたる音楽家が活躍した、音楽と学芸の町。さらに、マイセン磁器のふるさとや、スラブ系の少数民族であるソルブ人が暮らすポーランドとチェコとの国境沿いなど、見どころは多岐にわたります。

ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


牛肉煮込みのドレスデン風ザウアーブラーテンや、チーズケーキの一種アイアーシェッケ、希少なザクセンワインなど、独自のグルメに出会えるのも魅力。「ドイツのなかの異国」とでもいうべき、多彩な文化や風景との出会いが待っています。

ドレスデン
ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


ザクセン州の州都ドレスデンは、かつてザクセン王国の都が置かれた古都。アウグスト強王らが完成させた壮麗な街並みは、「エルベ川のフィレンツェ」「百塔の都」と称えられました。

ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


ドレスデン観光の中心となる旧市街は、壮麗なバロック様式の建造物が並ぶ重厚なたたずまい。第二次世界大戦でがれきの山と化したもの、戦後時間をかけて再建され、かつての美しい姿を取り戻しています。

ドイツのなかの異国に出会う、ザクセン州の美しい5都市をめぐる旅


音楽と芸術の都として名高いドレスデン。世界で最も美しい歌劇場といわれる「ゼンパーオペラ」や、ツヴィンガ―宮殿内の「アルテマイスター絵画館」、マイセン磁器の名品に会える「陶磁器コレクション」など、ザクセンのハイレベルな芸術文化に触れられるスポットが充実。ザクセン王家の財宝が並ぶ、レジデンツ宮殿内の「緑の丸天井」も見逃せません。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年6月22日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。