【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!

【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!


365段の石段がのびる、伊香保温泉のシンボル「石段街」
【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!


400年前から温泉地として親しまれてきた、歴史ある「伊香保」。多くの文人たちにも愛されました。こうして石段の前に立ってみると、青い空に向かってまっすぐのびる石段と美しい緑、なによりいい気が流れているような開かれた感じがとても心地いいです。

【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!


昭和55年から5年をかけて大改修され、現在の365段になったのは、2010年に石段を新設してから。この石段には「温泉街が1年365日、にぎわうようになってほしい」という繁栄の願いが込められているのだとか。

広場や温泉水が流れる「湯滝」なども設けられ、温泉情緒あふれる散策がさらに楽しめるようになりました。

伊香保関所(伊香保口留番所)
【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!


石段を登り始めてすぐ右手にあるのが、幕府の命により設置された伊香保関所。取り調べをする役人が座ったとされる「取り調べ石」や、旅人が調べられるときひれふして手をついたとされる「お辞儀石」などもあります。


伊香保関所(伊香保口留番所)
渋川市伊香保町伊香保甲34
電話 0279-22-2873(観光課)
営業時間 9:00-17:00
休館日 第2・第4火曜日
入場無料


ハワイ王国公使別邸
【伊香保温泉】温泉情緒漂う、石段街の見どころを現地ルポ!


関所の少し先にあるのは、ハワイ王国公使別邸。伊香保の人々が、「アルウィンさんの別荘」と親しみをこめて呼んでいたといいます。最初見たときは正直、「VIPの別荘としては小さすぎない?」と驚いたのですが、ここにあるのは別荘の一部を移築改修したものでした。敷地内には、資料展示施設も併設されています。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年6月18日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。