【簡単レシピ付き】話題のスイーツ、バスクチーズケーキって?

【簡単レシピ付き】話題のスイーツ、バスクチーズケーキって?


バスクチーズケーキって?
【簡単レシピ付き】話題のスイーツ、バスクチーズケーキって?


定番のベイクドチーズケーキに、こってり濃厚なニューヨークチーズケーキ、ふわふわ食感のスフレチーズケーキなどなど、さまざまなタイプが存在するチーズケーキ。

「【日本発祥の意外なもの】いくつ知ってる? 日本発祥のケーキ5つ」でご紹介したように、チーズケーキはもともとアメリカで生まれたデザートで、日本には戦後の進駐軍より伝わったとされています。



今流行りのバスクチーズケーキは、スペイン生まれの比較的新しいデザート。美食の街として知られるバスク地方・サンセバスチャンにあるレストランバー「La Viña」オーナーシェフのサンチアゴ・リベラさんが、1990年代に考案したものです。

真っ黒焦げのヒミツ
【簡単レシピ付き】話題のスイーツ、バスクチーズケーキって?


さて、このバスクチーズケーキ 。その特徴は真っ黒な見た目と、その姿からは想像できないほどなめらかかつクリーミーな舌触り。あえて高温・短時間で焼き上げることで、このようなチーズケーキに仕上がります。

武骨な見た目に反し、味は驚くほど繊細。焦げた味がしないことにも驚きます。

顔は強面でカラダはイカついけれど、話してみるとものすごく物腰が柔らかく、一緒にいてほっこりするようなギャップ萌えの男性とでも言いましょうか・・・。

そんなチーズケーキなので、一度食べたらギャップにハマり、フォール・イン・ラブしてしまうこと間違いなし!

本場の味を自宅でも!
できることなら「La Viña」で味わってみたいけれど、サンセバスチャンまでは遠すぎる・・・! そんな人には、同店のレシピを自宅で再現してみるのをオススメします。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年6月16日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュース

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パンケーキ」のニュース

次に読みたい関連記事「パンケーキ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「メニュー」のニュース

次に読みたい関連記事「メニュー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。