行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】

行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】


相模原・厚木方面にドライブするとき、必ず立ち寄るそば屋があります。それが「板そば 喜右衛門(きえもん)」。週末ともなれば行列は免れませんが、並んでもやっぱりまた食べたくなる豪快でおいしいおそば。特にきざみ鴨汁が最高!店内もゆったりくつろげます。現地ルポでご紹介。

週末は1時間近く並ぶことも
行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】


筆者が「板そば 喜右衛門」に立ち寄るのは、週末ドライブのときなので、予約は不可。お昼どきに訪れると、だいたいいつも30分~1時間近く待つことになります。

行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】

カウンター席とテーブル席

店内は、カウンターとテーブル席、小上がり、個室などがあり、ゆったりと落ち着ける造り。行列に並ぶのは一苦労ですが、店に入ってしまえばくつろげるのです。

行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】

落ち着ける小上がり

その迫力に心躍る!名物の板そば
行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】


そしてこちらが、どどーん!必ずいつもオーダーする「板そば(890円)」。つゆは別になりますが、このボリュームでこのお値段、感動の大迫力です。
2.3人前は軽くあります。おそばはみずみずしく、つるんとおいしくいただけます。

行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】


おそばのつゆは、何種類かあり、好みでオーダーします。こちらは、「きざみ鴨汁(530円)」。筆者イチオシ。

行列だけど、並んでも食べたい!「板そば 喜右衛門」【厚木】


このつゆの器は、きざみ鴨汁のための特注品。口を狭くしていることで、鴨の油の層が厚く上部にでき、そばに鴨のうまみをたっぷりからめていただくことができるのだそう。そのねらい通り、繊細なおそばが濃厚な鴨汁にからんだ味わいは、たまり

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年6月23日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュース

次に読みたい関連記事「揚げ物」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュース

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。