静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.23:朝日園 茶房遊】

静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.23:朝日園 茶房遊】

島田市川根町の茶舗朝日園が直営のカフェ、「朝日園 茶房遊」は、茶氷プロジェクトで「涼風」を提供しています。味のバランスが良いとされる川根産の有機抹茶のシロップを使い、クリームの下には黒蜜と小豆を忍ばせた、コンビネーションが楽しいスイーツ茶氷です。

お茶の生産量が国内で4割を占め、日本一のお茶処である静岡。そんな静岡茶の美味しさをかき氷を通して伝えていく「茶氷プロジェクト」が昨年始動し、12店舗で3か月の間に30,000杯以上が販売される盛況ぶりでした。2年目の今年は、静岡県下の5市2町+東京都内の30店舗がオリジナルの茶氷メニューを提供します。2019年9月30日まで実施中。

朝日園 茶房遊の「涼風」
静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.23:朝日園 茶房遊】

今回ご紹介する「朝日園 茶房遊」は、川根茶専門店「朝日園」の直営店。さらに川根産紅茶、中国茶を取り扱い、スイーツと共に提供しています。

静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.23:朝日園 茶房遊】

フードメニューもあり、特に人気のメニューは、「お茶バーガー(680円・税込)」!国産小麦のバンズ、国産鶏と豚のパテはレンコン、タマネギを使い、スパイス、そして川根抹茶と川根煎茶で味を調えています。ソースは川根抹茶と川根煎茶で深みのある味わい。お茶を使った本格バーガーが食べられるのは日本でここだけのようです。

静岡茶を使ったかき氷「茶氷」を30店舗が提案!【vol.23:朝日園 茶房遊】

茶氷プロジェクトのために「朝日園 茶房遊」が用意したのは、「涼風」。お茶の色が爽やかで美しく、旨味と苦味を感じられる川根産の有機抹茶を使ったシロップを使っています。クリームをかけていますが、カラフルな団子、黒蜜、小豆をトッピングし、

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. かき氷 レシピ
  2. かき氷 名古屋
  3. かき氷 大阪
TABIZINEの記事をもっと見る 2019年8月17日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「かき氷 + レシピ」のおすすめ記事

「かき氷 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

「かき氷 + 東京」のおすすめ記事

「かき氷 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。