【搭乗ルポ】JAL 羽田空港〜スワンナプーム空港深夜便。広々として快適なエコノミークラス

SKYTRAX社が運営する2019年「ワールド・エアライン・アワード」で、「ワールド・ベスト・エコノミークラス」賞、「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」賞をダブル受賞したJALのエコノミークラス。世界一のエコノミークラスでは、一体どんな座席に座れて、どのようなサービスを受けられるのでしょうか。そこで今回は、人気の国際線路線のひとつである、JAL羽田空港~スワンナプーム空港の深夜便に搭乗してきました。
【搭乗ルポ】JAL 羽田空港〜スワンナプーム空港深夜便。広々として快適なエコノミークラス

(C)Shutterstock.com

エコノミークラスの座席が広々としている!
【搭乗ルポ】JAL 羽田空港〜スワンナプーム空港深夜便。広々として快適なエコノミークラス


搭乗してまず驚いたのは、エコノミークラスの座席が広くてゆったりしていることです。外資系航空会社のエコノミークラスでは、前の座席に膝がついてしまうほど狭いことも。しかし、JALのエコノミークラスでは足を楽々と伸ばすことができます。これだけ広々とした座席なら、深夜便でも快適に過ごせますね。

【搭乗ルポ】JAL 羽田空港〜スワンナプーム空港深夜便。広々として快適なエコノミークラス

(C)あやみ

座席の頭の部分は「ハンモック式ヘッドレスト」になっていて、両サイドを動かして頭を支えられるようになっているんです。このヘッドレストがあれば、飛行中に頭が動いてしまう心配もなく安心して眠れます。

JALオリジナルのスナックとドリンクメニュー
【搭乗ルポ】JAL 羽田空港〜スワンナプーム空港深夜便。広々として快適なエコノミークラス

(C)あやみ

飛行機が安定飛行に入った後、スナックとドリンクのサービスがありました。JALの各座席にはドリンクメニューがあって、事前にどの飲み物を飲むのか決めておくことができます。筆者は「JALオリジナルドリンク スカイタイム キウイ」を選択。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年9月3日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら