【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット

いよいよ、待ちに待った紅葉の季節が始まります。夏のエネルギーを蓄えたように、赤や黄色に染まる樹々は、私たちを圧倒しますね。全国各地には、美しい紅葉の絶景があります。そこで、TABIZINEでは「全国紅葉の絶景」を連載でお届けします。今回は、山形県の人気紅葉スポットです。
【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット


「恋人の聖地サテライト」に選定された、蔵王ロープウェイ<山形市蔵王温泉
【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット


NPO法人地域活性化支援センターにより「恋人の聖地サテライト」に選定された「蔵王ロープウェイ」。山頂から山裾にかけて順に色づく紅葉は、黄色、橙、赤、煉瓦色と美しいグラデーションを描き、圧倒される美しさ。ロープウェイの上空で、紅葉の世界に浸れます。ロマンチックな空中散歩になりそうですね。

蔵王ロープウェイ

【紅葉時期】例年10月中旬
【住所】〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉三度川229ー3
【運行時間】8:30~17:00
【乗車料金】地蔵山頂駅行き 大人1,500円
樹氷高原駅行き 大人800円
【公式サイト】蔵王温泉観光協会 http://www.zao-spa.or.jp
蔵王ロープウェイ http://zaoropeway.co.jp/zao/autumn/



心の文字を象った池に映る赤い影、もみじ公園<山形市東原町>
【全国紅葉の絶景】秋を装った山々が連なる、山形県の紅葉人気スポット

「もみじ公園」は、元々は真言宗「宝幢寺(ほうどうじ)」の庭園。山形城主 松平忠弘が江戸の庭師と共に、山形城の本丸庭園の余石と吉野のもみじを用いて、自ら作庭したと伝えられています。「もみじ公園」の名が示すように、真っ赤にもみじが色づく、山形市内有数の紅葉の名所。池泉回遊式の日本庭園で、心の文字を象った心字池には、もみじが赤い影を落とし、訪れる人を魅了します。町中にありアクセスしやすく、入場無料なのも人気のポイント。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2019年9月15日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら