秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】

「函館スイーツ」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、スフレケーキ? それとも和菓子? そんな洋菓子好きにも和菓子好きにもアツい注目を集める「函館スイーツ」。実は「函館生まれの美味しい和洋菓子」の総称であり、特定の銘菓だけをさすわけではないんです。
秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】

(C)函館スイーツ推進協議会

開港150周年を迎えた歴史ある「スイーツの街」函館
1859年(安政6年)、横浜・長崎と共に日本初の国際貿易港として開国した函館は、いち早く西洋文化を取り入れた街。北海道内でも菓子づくりの歴史は古く、和菓子・洋菓子ともに数多くの商品が製造されてきたのだといいます。

秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】

(C)Reico Watanabe

秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】
海と山に囲まれた函館の街並み(C)函館市・湯の川温泉旅館協同組合・(一社)函館国際観光コンベンション協会

函館というと「水産物」というイメージが強いですが、実は函館には北海道フェアなどでも注目を集めている、創意工夫を凝らした和洋菓子がたくさんあるんです。

秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】

(C)Reico Watanabe

遡ること今から10年ほど前、当時の北洋銀行の担当者からの「これからは函館ならではのスイーツをもっとアピールすべき」という呼びかけのもと、今回お話を伺った、今年創業140周年を迎えた函館の老舗レストラン「五島軒」の代表取締役社長である若山直氏を中心に「函館スイーツ推進協議会」が発足されたそう。

秋の函館観光にピッタリ!スイーツ三昧&カフェ巡りが出来る「函館スイーツ電車」とは?【北海道】

(C)Reico Watanabe

昨年惜しまれつつ閉店した函館駅前の老舗デパート「棒二森屋」をメイン会場に、和菓子・洋菓子などの各組合の垣根を取り払い、道南のスイーツを一堂に集めたイベントを2010年9月に開催したところ、3日間で800人以上もの入場者が訪れる盛況ぶりだったといいます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. スイーツ レシピ
  2. スイーツ 東京
TABIZINEの記事をもっと見る 2019年10月31日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「スイーツ + 東京」のおすすめ記事

「スイーツ + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「スイーツ + レシピ」のおすすめ記事

「スイーツ + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュース

次に読みたい関連記事「かき氷」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。