寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ

2018年に、成田からフィジーへの直行便が就航したフィジーエアウェイズ。南半球に浮かぶ楽園の島、フィジーにダイレクトにアクセスできるのはかなり魅力的。フィジーエアウェイズの機内食やサービスについてレポートします。
寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ


フィジーエアウェイズでフィジーへ出発
寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ


フィジーエアウェイズのチェックインカウンターは第2ターミナル、Dカウンターにあります。ただし、シンガポール航空とのコードシェア便は第1ターミナル南ウイングを使用するとのことなので、搭乗する際は事前に確認してくださいね。

寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ


フィジーエアウェイズの成田-ナンディ線は週2便、火曜日と金曜日の運航です。2020年7月からの3ヶ月間は、1便増便となり日曜日の運航もスタートするそう。機材はエアバス。座席は、窓側から2席、4席、2席の配列です。

フィジーエアウェイズのエコノミークラス
寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ


フィジーエアウェイズのエコノミークラスの座席。座席には枕とブランケットが置いてあります。どちらも柄が可愛いのが印象的。ブランケットはピンク色です。

寝て起きたら楽園フィジーに到着!フィジーエアウェイズ搭乗ルポ


座席のモニターで、言語を選択できます。機内エンターテイメントである映画は、邦画もあるのが嬉しい。洋画には日本語字幕はありません。映画以外にもゲームも楽しめます。モニター横にはUSBの差込口があるので、ここでスマホなどのガジェット系の充電も可能。座席のモニターやUSBの差込口などは、機材によっても異なるので、対応していない機材もあります(2019年11月現在)。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。