あの日本食をハレの日に食べるのがブーム!フィリピンのトレンドランキング

あの日本食をハレの日に食べるのがブーム!フィリピンのトレンドランキング


7100以上もの島々から成る、常夏の楽園フィリピン。エメラルドグリーンのがホリデー気分へと誘うセブ島やパラワン島に、治安も良く街歩きが楽しいネグロス島のバコロド市、スペイン統治時代の面影が残るルソン島北部の世界遺産「ビガン歴史都市」など、島や地域ごとにガラリと変わる表情が魅力です。

あの日本食をハレの日に食べるのがブーム!フィリピンのトレンドランキング


成田から首都マニラまで約4時間の飛行距離なので、思い立ったらすぐに遊びに行けるというメリットも! TNCアジアトレンド総研がアセアン主要6か国を対象に行った2015年度のトレンドランキングを元に、フィリピンの最新トレンド事情をお届けします。

5位:スマホの交通アプリを活用した渋滞対策
あの日本食をハレの日に食べるのがブーム!フィリピンのトレンドランキング


ラッシュアワーや雨が降り出したときには、大渋滞が起こる首都マニラ。渋滞時には、たった2kmの距離でも30分以上かかることは珍しくないほど、マニラの交通事情はよくありません。2015年に入ってからは渋滞情報やクチコミ情報がチェックできるスマホの交通アプリ「waze」、配車アプリ「Uber」や「Grab taxi」なども浸透してきているそう。

4位:品薄になるほどの人気ぶり! 「ヤクルトライト」
あの日本食をハレの日に食べるのがブーム!フィリピンのトレンドランキング

(C) yakult.ph

通常のヤクルトからカロリー25%をカットした「ヤクルトライト」。2015年6月の発売以来、一時は店頭から姿を消すほどの人気商品に! この背景には、現地ではヤクルトが幅広い年齢層に支持されていることや、健康志向の高まりを受けてカロリーオフ商品の需要が高まっている、といったことが挙げられます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2016年4月4日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。