【世界ひとり飯(9)】香港のミシュラン店「坤記竹昇麵」で 雲吞麺をおやつに!

世界50カ国以上を一人旅した筆者が、世界で出会い心に残った食べ物をご紹介。4食目の、香港で食べる一人サイズのグルメ。今回は、九龍の住宅街に行って食べたミシュラン店「坤記竹昇麵」の雲吞麺をご紹介します。
【世界ひとり飯(9)】香港のミシュラン店「坤記竹昇麵」で 雲吞麺をおやつに!


九龍の長沙灣に出かける!
このお店の名前は「坤記竹昇麵」です。この「竹昇麺」は、長い竹を使って、その中央部分に麺を置いて、竹の端に乗って体重をかけて練るという、昔ながらの製麺方法で作るしっかりコシのある麺。テレビなどで見たことがある人も多いかと思います。

【世界ひとり飯(9)】香港のミシュラン店「坤記竹昇麵」で 雲吞麺をおやつに!


長沙灣は、香港島のセントラルからMTRで30分足らず。九龍半島側にあります。香港島のオフィス街、九龍側の港湾地区の産業地区のいずれにもアクセスが良い住宅街です。とはいえ土地が狭い香港ですから、長沙灣の駅を降りて地上に出ると、高層の住宅ビルが立ち並んでいて、狭い空がちょっと窮屈に感じられます。日本で想像する住宅街の様子とは、ずいぶん異なります。

【世界ひとり飯(9)】香港のミシュラン店「坤記竹昇麵」で 雲吞麺をおやつに!


高層住宅ビルを抜けると、昔ながらの建物が並ぶ商店街があります。比較的古いビルに、様々な色彩のお店の看板と、いかにも香港らしい風情です。この辺りは観光地ではないので歩いているのはほぼ地元の人ばかり。気ぜわしさはありますが、なんとなくのんびりしているようにも感じられます。

ミシュラン店なのにかなり地元感たっぷり
【世界ひとり飯(9)】香港のミシュラン店「坤記竹昇麵」で 雲吞麺をおやつに!


その商店街の黄色い看板が目印の坤記竹昇麵。間口は4mほどで、街の食堂と言った外観です。よく見るとミシュランのキャラクター「ミシュラン マン」のイラストも描かれていました。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月14日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。