【新型コロナウイルス:続報4月7日更新】ロックダウンのイギリス暮らしで見つけたポジティブな6つのこと

3月23日(月)よりイギリスはロックダウン(都市封鎖)を行っています。不安や不自由の多い日々の生活の中から、在英ライターが感じる少しでも今後のライフスタイルのヒントになるようなポジティブなことをご紹介します。
ロックダウンの日常で見つけたポジティブなこと
【新型コロナウイルス:続報4月7日更新】ロックダウンのイギリス暮らしで見つけたポジティブな6つのこと


(C)Angyalosi Beata/Shutterestock.com

新型コロナウイルスの世界的な脅威はいまだ勢いが衰えず、パンデミックの中心は現在ヨーロッパ、そしてアメリカへと移っています。筆者の住むイギリスでは4万2000人の新型コロナの感染者が確認され、4月3日(金)の1日だけで亡くなった人が708人(累計4313人)と大変深刻な状態です。

イギリスでは、ロックダウンが3月23日(月)から開始され2週間が経っています。今回は、不安や不自由の多いロックダウンの暮らしの中でも、むしろロックダウンだからこそ感じられるポジティブなことを6つご紹介します。
テレワークの普及
【新型コロナウイルス:続報4月7日更新】ロックダウンのイギリス暮らしで見つけたポジティブな6つのこと


(C)Creative Lab/Shutterestock.com

不要な外出を控えるという意味で、ロックダウンになる前の3月上旬からまず始まったのは、できる限りの在宅勤務です。今までは朝から夕方までオフィスで仕事をするのが当たり前だった人たちが、実は仕事や会議のほとんどが家でも可能ということに気づくきっかけになっています。在宅勤務のメリットは通勤時間が節約できること、フレキシブルな時間管理が可能なことなどがあります。また、通勤する人が減ったことで渋滞や電車の混雑も緩和されています。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「イギリス + お土産」のおすすめ記事

「イギリス + お土産」のおすすめ記事をもっと見る

「イギリス + 観光」のおすすめ記事

「イギリス + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フランス」のニュース

次に読みたい関連記事「フランス」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月7日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. イギリス お土産
  2. イギリス 観光

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。