【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった

【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった
拡大する(全11枚)
金沢のミステリー連載、今回はミステリーというよりも、神聖なんだけれどユニークでもある、不思議なスポットを取り上げます。
【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が...の画像はこちら >>

八百万の神がいる日本の珍しい神社
観光地として人気を誇る金沢。その郊外には、日本で唯一とも言われるくらい珍しい(実際は兵庫県豊岡市にも同名の神社がある様子)、ショウガを祭った神社があります。名前は波自加彌(はじかみ)神社。

御本社(奥宮)は小高い場所にあり、平野部の集落には里宮遙拝殿(さとみやようはいでん)もあります。遙拝殿とは難しい言葉ですが、「はるかかなたから、御本社を拝むための建物」です。本来なら山の奥宮へ参拝するべきところですが、山ろくの里にある社殿に参拝すれば、奥宮への参拝と同じ扱いになるといった場所です。

実は今回、記事を書くにあたって神社に再訪して、写真を撮ってこようと思いました。里宮遙拝殿に最初に行き、今度は近くの御本社に移動しようした矢先、カメラのトラブルによって撮影が続けられなくなりました。つまり、里宮遙拝殿の写真しかありません。

とはいえ、(もちろん強弁ではありますが)里宮遙拝殿は御本社(奥宮)と同等の場所です。里宮遙拝殿の写真も、御本社と同じくらいの意味があるはずです。引き続き、記事を楽しんでください(なんて、無理を言ってすみません)。

【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった

波自加彌神社の里宮遙拝殿

そもそも神社とは、
<神道の神を祀るところ>(岩波書店「広辞苑」より引用)
でした。神道の神といえば、神社本庁のホームページにも書かれている通り、八百万の神が存在しています。海の神もいれば、山の神の神もいるし、風の神もいます。はたまた、衣食住や農業、漁業など仕事を司る神も存在します。国土開拓の神々もいる様子。要するに、さまざまな神様が全国で祭られているのですね。

この記事の画像

「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像1 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像2 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像3 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像4
「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像5 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像6 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像7 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像8
「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像9 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像10 「【金沢ミステリー】日本で唯一ともいわれる「ショウガの神社」が金沢にあった」の画像11
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク