【連載】1本の木に会いに行く〜観察してみると、いろんなものが見えてくる〜

何気なく通り過ぎる街なかの、あるいはお寺や神社、山道での1本の木。ふだん誰も注意を向けないような1本の木を観察してみると、いろんなものが見えてきます。パワースポットにある神聖な木、日本最古の木、伝説を持つ木など、さまざまなストーリーを持つ木を訪ねる旅に出かけてみませんか?

大宮八幡宮 共生の木(東京都)

都内屈指のパワースポットといわれ、注目されている大宮八幡宮。「共生(ともいき)の木」という名のカヤにイヌザクラが寄生している木を訪ねます。


>>>1本の木に会いに行く(1)大宮八幡宮 共生の木 (東京)

大宮八幡宮 
住所:東京都杉並区大宮2-3-1 
電話:03-3311-0105(電話受付10~17時)
アクセス:京王井の頭線 西永福駅下車徒歩7分 永福町駅下車徒歩10分
HP:https://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/


牛島の藤(埼玉県)

埼玉県春日部市の郊外にある樹齢1200年という奇跡のフジの木「牛島の藤」。毎年春に美しい花を咲かせますが、見ることができるのはわずか3週間という期限付きだそう。



>>>1本の木に会いに行く(2)牛島の藤<埼玉県>

藤花園
住所:埼玉県春日部市牛島786
電話:048-752-2012
アクセス:東武野田線 藤の牛島駅下車10分ほど
HP:http://www.ushijimanofuji.co.jp/


塩山・慈雲寺のイトザクラ(山梨県)

山梨県甲州市塩山にある慈雲寺のイトザクラは、樹齢300年もの有名な枝垂れ桜。春になると満開の桜を目指して、たくさんの観光客が遠方から訪れます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「パワースポット」に関する記事

「パワースポット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「パワースポット」の記事

次に読みたい「パワースポット」の記事をもっと見る

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク