日本人の「INEMURI(居眠り)」が海外で話題に!その理由とは?

日本人の「INEMURI(居眠り)」が海外で話題に!その理由とは?
       


日本に訪れた外国人は、電車の中で平気で居眠りをしている日本人の姿を見て非常に驚くそうです。
日本人の“居眠り”は、今や「INEMURI」として一躍有名になり、そのまま海外でも通じる言葉になりつつあるそうです。

日本人は無防備過ぎる!?

電車に座っているビジネスマンが、すやすやと眠るシーンはよく見る光景です。しかしこんな当たり前の光景も、外国人からすれば、あまりの無防備さに驚きを隠せないようです。海外では、公共の場で眠りこけるなんてもってのほか。“スリさん寄っておいで”と言っているようなもの。この日本人のイネムリは、国会議員のイネムリも含め、海外のニュースサイト「BBS NEWS」でも話題として取り上げられています。

日本人は世界でも睡眠不足

「Mail Online」によると、全米睡眠財団(National Sleep Foundation)が世界6ヶ国に対して行った平均睡眠時間の調査では、日本人の睡眠時間は世界でも少ないという結果が出ているそうです。
同調査では平均睡眠時間について触れられており、日本は6時間22分、メキシコ、カナダ、ドイツイギリスは平均7時間前後、アメリカは6時間半だそうです。日本は六ヶ国中最下位ということになります。

果たして日本人の睡眠不足は何が原因なのでしょうか。
一般的には、日本人は常に忙しく働いているため、揺れる電車内は自然と寝てしまう、仕事や夜遊びで夜更かししてしまう、ストレスによって睡眠が浅い、不眠症などいろいろな原因が考えられています。

夜にきちんと睡眠をとるために、旅の機内での睡眠術は、普段の睡眠にも応用できます。例えば光と音を遮る、体をあたためる、アルコールは飲まない、食べ過ぎない、牛乳やカモミールティーなどを飲むなどです。
案外、旅の知恵は日常生活においても発揮できるものが多いかもしれません。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月19日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。