【4/18三重県民の日】無料になる観光スポット14選!キャンプ・絶景・文化財も
拡大する(全2枚)
2022年4月18日(月)は三重県民の日。1876年(明治9年)のこの日、安濃津(あのうつ)県と度会(わたらい)県が三重県に併合され、三重県が誕生しました。この置県から100年を記念して、1976年(昭和51年)に制定されたのが「県民の日(三重県民の日)」です。毎年この日には、三重県内でさまざまな施設が入場無料や割引のキャンペーンを実施。そこで今回は2022年4月18日(月)の三重県民の日に、絶景を楽しめる観光スポットや、大人も子どもも楽しめる科学館や博物館、緑豊かなゴルフ場など、三重県民の日にお得に楽しめるスポットを紹介します。

【4/18三重県民の日】無料になる観光スポット14選!キャン...の画像はこちら >>

賓日館公益社団法人伊勢志摩観光コンベンション機構


観光スポット
【桑名市】国の名勝に指定された庭園「六華苑」
この投稿をInstagramで見る

六華苑(旧諸戸清六邸)【公式アカウント】(@rokkaen)がシェアした投稿


山林王として知られた実業家、二代諸戸清六の新居として明治44年に着工、大正2年に竣工された六華苑(旧諸戸清六邸)。

約18,000平方メートルの広大な敷地に建つ邸宅は、洋館と和館、蔵などの建造物群と「池泉回遊式」庭園で構成されています。その中でも、「日本近代建築の父」とも呼ばれたイギリス人建築家ジョサイア・コンドルが設計した洋館は、日本の住宅建築史上からも注目される存在です。

洋館および和館は平成9年に国の重要文化財に指定され、他の6棟が三重県の有形文化財に指定されています。また庭園は、平成13年に国の名勝に指定されました。

この記事の画像

「【4/18三重県民の日】無料になる観光スポット14選!キャンプ・絶景・文化財も」の画像1 「【4/18三重県民の日】無料になる観光スポット14選!キャンプ・絶景・文化財も」の画像2