【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑

【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑
       
南アフリカ共和国と言えば、砂漠地帯のイメージが強い地域ですが、ある時期にだけ見れる、絶景スポットがあります。街全体が鮮やかな紫色に染め上がる並木、ビビットカラーの珍しい花がある植物園など様々。今回は、そんな南アフリカの奇跡といえる見所を紹介します。

世界最大級!奇跡の花園「ナマクアランド」

南アフリカの西北部に広がるナマクアランド(Namaqualand)といえば、ひび割れた大地が広がる乾燥地帯。花どころか縁さえ殆ど生えない場所ですが、8月の中旬頃になるとこの地に眠る4000種類以上の花達が一斉に花を咲かせます。どこまでも続くカラフルな花絨毯は、あまりに美しくまるで天国に来てしまったよう。見頃の時期は約3週間と短いですが、360度見渡す限りの花畑を見る事が出来るのは、このナマクアランドだけでは無いでしょうか。

【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑の画像はこちら >>


【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑


【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑


【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑


熱帯の桜が彩る幻想的な街「プレトリア」

ヨハネズブルクから北へ55kmの位置にあるプレトリア。普段は何の変哲も無いこの場所は、毎年10月頃になると「熱帯の桜」で有名なジャカランダの木が、美しい紫色の世界へと変貌させます。その光景は、まるで日本の桜吹雪のよう。空と地面を紫色に染め上げる花びら、そして爽やかなで甘い香りは、訪れる人を幸せな気分にさせてくれます。

【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑


【アフリカ】世界最大級。乾燥地帯に咲き誇る、奇跡のような花畑


世界遺産の中の植物園「カーステンボッシュ植物園」(Kirstenbosch National Botanical Garden)

南アフリカといえば乾燥した大地を連想しますが、実は多くの固有植物が生息する場所で、この地でしか見られない希少な花がたくさんあります。そんな南アフリカの固有植物を楽しむなら、カーステンボッシュ植物園がおすすめ。この場所は、世界遺産で有名なテーブルマウンテンの南斜面に位置する植物園で、南アフリカの珍しい花々を楽しむことができます。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「絶景」に関する記事

「絶景」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「絶景」の記事

次に読みたい「絶景」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月23日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 絶景 日本

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。