美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界

美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界
拡大する(全14枚)
独自の文化とその神秘さで、昔から多くの旅人を魅了し続けている国インド。そんな魅惑の国には、まだ日本ではあまり知られていない習慣がたくさんあります。今日は、インド流の砂絵「ランゴリ」の美しい世界へご案内します。

美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界の画像はこちら >>

(C)Flickr/sandeepachetan.com travel photography

「ランゴリ」とは

「ランゴリ」は、ディワリなどのお祭りや結婚式などのお祝い事の際に描かれる、インド全土に昔から伝わる芸術のこと。西インドのマハーラーシュトラ州が起源だと言われています。ランゴリは、綺麗に掃除された床や地面に描かれます。かつては、なんと床に牛のフンを擦り付けて乾燥させた上に描かれたそう。

美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界

(C)Flickr/Dhinal Chheda

ランゴリの材料は、着色した岩粉を細かく粒子状にしたもの。一部の地域では、もみ殻を燃やして作られた白い灰を使用するそうです。

美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界

(C)Flickr/Anne Roberts

模様は、幾何学模様から動植物までと様々です。デザインを決めたら、まずはチョークで下書き。細部まで頭に入っているのか、何も見ずにフリーハンドであっという間に下書きが完成します。

美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界

(C)Flickr/Prem

次はカラーリングを施します。着色された粉を親指と人差し指でつまみ、下書きに沿って色づけします。つまむ力を加減することで、立体感のあるランゴリができます。実際に見学すると、曲線をするする描いていく様子は、まるで魔法のよう。

この記事の画像

「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像1 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像2 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像3 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像4
「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像5 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像6 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像7 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像8
「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像9 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像10 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像11 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像12
「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像13 「美しきインドの砂絵、光彩奪目の伝統「ランゴリ」の世界」の画像14
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク