【都内】会社帰りに癒しの夜桜。ひとりで気軽に立ち寄れる、夜桜スポット

仲間とワイワイお花見も楽しいけれど、ひとりで静かに桜を見て、の訪れを感じたい・・・そんな時にぴったりの夜桜鑑賞スポットを今回はご紹介します。観るだけで、仕事で疲れた心身を癒してくれるのも桜の不思議な魅力です。

千鳥ケ淵

代表的な花見名所である千鳥ヶ淵。昭和30年と60年代にたくさんの桜が植えられ現在に至ります。24時間開放しているので、残業で帰りの遅くなった日にも気軽に立ち寄れます。2014年3月28日(金)~4月6日(日)までのさくらまつり期間中の日没後18:30頃~22:00までは、LED電球を使用したライトアップが見られます!

【都内】会社帰りに癒しの夜桜。ひとりで気軽に立ち寄れる、夜桜スポット

(c)千代田区観光協会

※24時間開放・ライトアップはさくらまつり期間中3/28~4/6・18:30頃~22:00まで

[千鳥ヶ淵]

靖国神社

外苑の場合、夜桜観賞は22時まで可能なとっておきの場所。約600本の桜が植えられており、ソメイヨシノなどが楽しめます。

【都内】会社帰りに癒しの夜桜。ひとりで気軽に立ち寄れる、夜桜スポット

(c)4travel

※夜桜観賞:内苑は閉門時18:00まで、外苑は22:00まで

[靖国神社]

八重洲さくら通り

東京駅八重洲口にある桜観賞スポット。東京駅を利用しているビジネスマンにはぴったりの場所ですね。植えられているのは約150本ものソメイヨシノ!夜には、商店街がライトアップで輝きます。

※24時間開放

アークヒルズ

開花期間中はライトアップが行われています。とても幻想的な桜は、約150本ものソメイヨシノ。22:30まで観賞可能なのも嬉しいところです。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る 2014年3月27日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。