紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」


北米で最も古い歴史をもつケベック州の州都「ケベック」。フランス人入植者により17世紀初頭に築かれた街です。カナダという英語圏にありながら、公用語はフランス語という異国情緒溢れる場所。ロマンティックなケベックシティを一緒に散策してみましょう。

フランスの香りを感じながら旧市街を町歩き

フランス風の建物や街並が残る旧市街の歴史地区は、世界遺産に登録されています。ブティックやビストロ、雑貨店が軒を連ねる「プティ・シャンプラン(Petit-Champlain)」。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」

©flickr/David Ohmer

雰囲気たっぷりの建物や看板に書かれたフランス語は、まるでフランスの街に迷い込んだかのよう。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」

©flickr/David Ohmer

ケベックに初めて足を踏み入れたフランス人探検家のサミュエル・ド・シャンプランが居住地を構えたという「ロワイヤル広場(Place Royale)」。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」

©IndustryAndTravel / Shutterstock.com

旧市街が雰囲気を増すのは、秋からクリスマスの時期にかけて。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」


夜景を眺めながらロマンチックなひとときを

夜景の美しさもケベックの魅力のひとつ。治安の心配がないため、夜の散策も安心です。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」


紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」


特別感を味わうなら、セントローレンス川のフェリーやクルージングも素敵。 旧市街のロマンティックな雰囲気が満喫できますよ。

紅葉も美しい、北米屈指のロマンチックな街「ケベックシティ」

©cruisesaintlawrence.com / Mathieu Dupuis...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

TABIZINEの記事をもっと見る 2014年9月8日のトラベル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。