ひきこもりは殺人者になるのか 人間が事件を起こしてしまう5つの条件|川崎・登戸カリタス小殺傷事件考察

登戸での事件での多数の被害者の方々への冥福を祈りたい。僕はこれまで津山事件などの大量殺人事件の取材をしているうえ、実は最近では長期ひきこもりの支援をしており、年間800回以上の家庭訪問を重ね、その数は累計では10000回を越えている。長期ひきこもりの当事者や家族の現実を、おそらく最もよく知る者の一人かもしれない。

そのうえで今回の事件の性質をあえて一言で述べるなら「無理心中」のようなものと言えるのではないだろうか。そして、心配する点として、今回の事件でひきこもりを「犯罪者予備軍」のように考える偏見が蔓延するのではないかということを恐れている。

確かに今回の実行者にはひきこもり経験があるが、僕の支援したケースを見る限り、ひきこもり当事者は圧倒的に加害者より被害者になることの方が多い。ただ、ごく少数の今回の事件の実行者のような人が出て報道され、クローズアップされると、ひきこもりへの偏見や誤解、理不尽な風当たりが強くなってしまう。

取り締まりを強くしようなどという意見が強まるかもしれないが、そんなことで今回のような事件を容易に防げるとは思えない。むしろ誰もが暮らしづらい世の中になる。残念なことだ。

関連記事:通り魔被害の子どもたちに「逃げられたはず」「学ぶいい機会だ」と“犯罪に詳しい”専門家が笑顔でコメント | TABLO

人が最も事件を起こしやすい5要素

ひきこもりだから事件を起こした、なんてことはない。無理心中とも言える大量殺人衝動は、ある状況、条件が揃えば、誰でも実行しうるものかもしれないのだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

TABLOの記事をもっと見る 2019年6月2日の社会記事
「ひきこもりは殺人者になるのか 人間が事件を起こしてしまう5つの条件|川崎・登戸カリタス小殺傷事件考察」の みんなの反応 1105
  • 匿名さん 通報

    無理心中?バカな!他者に対する卑屈な憎悪なんだよ!コラムの上からの目線。こんな人たちが支援しているかぎり事件は逆に増えるだろう。寄り添い甘えさせて飯食う支援団体。ケジメが必要なんだ、あんたたちにも!

    280
  • 匿名さん 通報

    このコラム書いた人、自分が被害者になったらどうするだろうね?キリストのように許すのかしらん?

    265
  • 匿名さん 通報

    「まったく理不尽な見当はずれの怒り方」と評した段階で、終わってます。行為者の方にはそれを正当化できる相応の理由があったのです。もう社会ルールとは別次元の話なんです。

    254
  • 匿名さん 通報

    社会に適応できないクズは、いずれ警官殺して拳銃奪うような奴になる。被害者が出ないことを祈るが、やはりヒッキーはひき肉にするべきだと強く思う。ヒッキーの糞豚ではなく、善良な弱者に寄り添うべきだ。

    204
  • まさか「誰かがやる」じゃないよね? 通報

    6/16 15:06 ←ここまでエラそーなこと書いてるんだから、おまえ自身が行政を頼らずに率先して引きこもりに寄り添うんだよな?専門業者でもしんどいと吐露してる作業をボランティアでやるなら尊敬するよ。

    200
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「引きこもり」のニュース

次に読みたい関連記事「引きこもり」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。