京アニ放火事件 京都府警になぜ容疑者に職質をしなかったのか直撃で「意味がわからない」

記事まとめ

  • 京都アニメーションの第一スタジオで起きた放火殺人事件で、容疑者がスタジオ近隣の公園に赤いTシャツを着て寝泊りしていたことを目撃した市民が不審に思っていたことが報じられている。
  • 警視庁関係者は都心では赤いTシャツを着た中年は職務質問することが暗黙のルールになっているといい、「職質しないのはありえない」と述べた。
  • 京都府警広報センターの報道係は「職質するのが普通とおっしゃる意味が分からない」「捜査一課にきいてください」などと答えている。

京アニ放火事件で京都府警の対応に疑問 なぜ赤シャツの容疑者に職質をしなかったのかを直撃したら逆ギレ

京アニ放火事件で京都府警の対応に疑問 なぜ赤シャツの容疑者に職質をしなかったのかを直撃したら逆ギレ


アニメ制作会社京都アニメーションの第一スタジオで起きた放火殺人事件では発生時に現場にいた社員の半数が尊い命を奪われました。亡くなった35名の身元特定を終えた京都府警はいまだに氏名等の公表に至っていません。

数年前から脅迫メールが届いていたことを八田英明社長は京都府警に相談していたそうですが京都府警は何をしていたのでしょう。

昨年秋には、インターネット掲示板に事前の犯行予告投稿(犯人は特定されていないようですが)があり、青葉真司容疑者(41)がスタジオ近隣の公園に赤いTシャツを着て寝泊りしていたことを、目撃した市民が不審に思っていたことが報じられています。

「都心では赤いTシャツを着た中年は職務質問することが暗黙のルールになっています。赤いTシャツで公園に寝泊りまでしていたのに職質しないのはありえないですね」(警視庁関係者)

公園で寝泊りしている中年は普通は職務質問すべきではないのでしょうか。京都府警広報センターの報道係のナガイ氏は、

「赤いTシャツ着た人が公園に寝泊まりしていたら、職質するのが普通とおっしゃる意味が分からないんですけど。それは状況によると思うんですけど。パトロールしていれば声かけするでしょうけれども。具体的なことは把握できていません。捜査一課にきいてください。京都アニメーションの件は捜査一課と受付に伝えたんですが」

府警内の「報連相」ができていないですね。参議院議員選挙の際に山本太郎氏の演説を拡声器で妨害した者を京都府警が排除しなかった件について質問すると、


あわせて読みたい

気になるキーワード

TABLOの記事をもっと見る 2019年8月1日の社会記事
「京アニ放火事件で京都府警の対応に疑問 なぜ赤シャツの容疑者に職質をしなかったのかを直撃したら逆ギレ」の みんなの反応 28
  • 匿名さん 通報

    結果論でしかないクソ同然の記事。 本人は記事に責任を負いたくないので「九頭龍腐流腐流」なんて偽名を使ってるわけだ。 あとこんな下らない問い合わせは警察の人件費=税金の無駄なので金輪際やめて下さい。

    47
  • 匿名さん 通報

    都心では服の色で差別しますって明言するとか大丈夫かこいつ?職質するのが普通という意味がわからなくて当然では?悲劇が起こったのは残念だが差別前提の職質を当たり前にやるから冤罪が出る。

    36
  • 匿名さん 通報

    今後は、TABLOの無責任極まりない記事に関して、一つずつ検証、把握し、謝罪等をしっかりなさるんですね?

    27
  • 匿名さん 通報

    こんな無責任な記事を書くTABLOや、それを掲載して広告収入を稼ぐ悪質なexciteニュースにはアクセスしないよう気をつけます。

    25
  • 匿名さん 通報

    赤いTシャツを着てるから職質するほうが問題があると思う

    10
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。