アメリカの化粧品ブランドの新作リップが「男性器にしか見えない」事件が勃発 日本だけでなく、ほぼ全世界で二度見される

アメリカの化粧品ブランドの新作リップが「男性器にしか見えない」事件が勃発 日本だけでなく、ほぼ全世界で二度見される

画像はインスタグラムより

アメリカ発祥の化粧品ブランド・NARS(ナーズ)の新作リップの広告に「男性のアソコにしか見えない」といったコメントが殺到しています。リップの色合いや形状が「まんまだったw」「思わず笑ってしまった」「どんな意図があってこうしたのか…」と日本でも話題になっています。

日本でも人気の高いコスメブランド・NARSが、インスタグラムに新作リップの広告動画を投稿。その動画にはベージュ色の溶けたものが波打ちながら形状を変え、リップの形へと変化していく様子が映し出されていました。しかし、その広告動画が男性のアソコにしか見えない」と話題になっています。そのなんともいえない色合いや形状が、多くの方に「男性器」を連想させてしまったようでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

When the nudes keep you up all night. Reach the dawn with Morocco Lipstick, a warm cinnamon. #NARSAFTERHOURS

NARS Cosmeticsさん(@narsissist)がシェアした投稿 –

この広告動画は日本でも話題になっており、

「NARSの新作リップあそこに似てるって炎上してるの草WWW」

「男性のアレ!?と思ってビックリしたらNARSで、自分汚れてるな…と思ってコメント欄見たら外国の方もほとんどそう見えててワロタwww」

「NARSの新商品のリップの動画やばいな気持ち悪い」

「思わず笑ってしまったけど、使うかどうかと聞かれたら、使わない」

「男性器に似せてないなら、どんな意図があってこうしたのか…」

「いやいやリップが男性器に見えるなんてそんなことないだろって記事見たら、まんまだったw自分たちで作ったものは最高!!ってなりがちだから第三者目線で俯瞰して見るのが大事」

といったコメントが殺到しており、多くの方がそのように見えてしまったようです。

しかし、NARSでは自社の商品に性を感じさせることが度々あり、過去にはオーガズムやセックスアピール、G-spotなどといった名前の商品が販売されているようです。そういった経緯もあることから、今回の動画広告もそのような連想をさせる意図があったのかもしれません。

とはいえ、口につけるリップの広告に「男性器」を連想させてしまうのはいかがなものでしょうか。商品の購入を躊躇う人も出てきてしまうような気がしてしまいます。(文◎絹田たぬき)

あわせて読みたい

TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月20日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。