風俗とデータ入力の仕事では賄えず… 男性アイドルを追いかけるため盗みを働いてしまった女の裁判

風俗とデータ入力の仕事では賄えず… 男性アイドルを追いかけるため盗みを働いてしまった女の裁判

画像は『Love Story / トップガン (初回“Love Story"盤)』より

東京ドームで開催された男性アイドルグループのライブに来ていた女性は、隣の席にいた女の動きに不審なものを感じていました。

ライブの終わり、アンコールの最中にもかかわらず席に座り込み、曲の途中で席を立って出口へ向かって行ってしまったのです。曲が終わったあと、座席の下に置いていたバッグの中を調べてみると、中に入れていたクレジットカードや商品券、現金がなくなっていました。

慌てて会場の外に出ると、先ほどまで隣にいた女、井上さおり(仮名、裁判当時33歳)を発見しました。すぐに呼び止めカバンの中を見せるように問いつめました。

はじめは拒否され押し問答をしていた二人でしたが、騒ぎを聞きつけた警備員が駆けつけました。別室に移動して警備員立ち会いのもと持ち物検査をしたところ、下着の中に隠しこまれた盗品がでてきたため警察に通報、窃盗罪での現行犯逮捕となりました。

「生活が苦しくてやってしまいました。盗むつもりでライブに行ったわけではありません。ライブの途中で腰が痛くなって座っていたら隣の人のバッグが目に入ってしまって、ついやってしまいました」

法廷ではこのように動機を話していました。彼女は高校卒業後、ホームセンターで勤務をしていましたが退職、その後は旅館で仲居の仕事に就きましたがそこも退職し、事件当時はパソコン入力のアルバイトと風俗店でのアルバイトを掛け持ちしながら一人暮らしをしていました。


あわせて読みたい

TABLOの記事をもっと見る 2019年11月11日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。