硬派コメンテーターとして大活躍中のテレビ朝日社員・玉川徹さん 私服がチャラかった! 熱愛スクープ
拡大する(全1枚)

テレビ朝日公式サイトより

テレビ朝日玉川徹さんと言えば、テレビ朝日報道局員でありながら『モーニングバート』『羽鳥慎一のモーニングショー』の硬骨のコメンテーターとして、舌鋒鋭い人として有名です。最近は「安倍総理と桜を見る会」になぜ自民党・三原じゅん子議員の親族が招かれているのかを批判し、三原議員からはツイッターで「家族を侮辱するのは抗議する」と、激烈な抗議をされました。国内有数のリベラルの論客としての立場を確立しています。

そして、週刊文春では美容外科医との熱愛をスクープされ、ポルシェにスウェット姿で乗り込む姿が映されました。番組出演の際は必ず、ネクタイをしめてのスーツ姿なので意外と思われた読者の方もいるでしょう。

「いやいや。あの人のファッションって、ああいう感じです。スーツだけではないんだなと思いました」と苦笑するのはテレビ関係者。

「何か若いというか、チャラかったですね。週刊誌に載っているファッションも若いですが、私が見た時はパステルカラーのチェックのシャツでした。え? そんな恰好、と思いました」(前出・テレビ関係者)

人がどんな格好をしていようが自由であり、他人がとやかく言う事ではないかも知れませんが、意外におしゃれなファッションだということらしいです。

「あれって、新しく出来た年下の美容医の彼女の影響なのですかね。ただ、ヘアスタイルがテレビのまんまなので、もう少しラフでも良かったですね」(前出・テレビ関係者)。

ともあれ、私服ファッションも彼女の影響か分かりませんが、公私ともども充実している玉川さんのコメントに期待して、テレビのチャンネルをつけたいと思います。これは本心です。(文◎編集部)