志村けん、コロナ重篤化・死去の原因は“スポンサー”と“財務省案件”!? 「お酒」と「タバコ」…それでもテレビが報道できない“カネと権力の2大タブー” 

その億単位のカネは、ネットやYouTubeに押されて斜陽産業のテレビ業界にとって、自動車メーカーと並んで、文字通りの“命綱”とも言えます。

また、タレントや芸能事務所にとっても、CM出演は何千万円ものギャラが発生するわけですから、これほどオイシイ仕事もありません。

なかでもビールのCMは、今をときめく一流どころが出演する人気枠です。この人気のメンツが及ぼす影響力は測り知れません。

いま、ドラマやバラエティ番組で、お酒が否定的に(お酒による暴力やアル中、病気にかかるなど)描かれたり、ましてや、たとえお酒による事件や事故が起こったとしても、報道でさえ、具体的なお酒の名前が出ることはありません。

それは重大な交通事故が起きても、車種名さえ報じられないのと同じ理屈です。

TOYOTAや日産など自動車メーカーが大口スポンサーになっているからです。

お酒にせよ、車にせよ、重大な事件や事故の要因に絡んでいれば、車種やお酒の銘柄といった詳細を知ることは本来大事なはずですが、今の日本のテレビ体制では無理です。

しかし、タバコに関しては、国を挙げての健康増進の流れに従って、テレビにタバコのCMを流すことはもちろん、ドラマでも喫煙シーンはありません。

だったら遠慮せずに、タバコの害悪をテレビが追及しそうなものですが、そんなことにはならないのです。

テレビ局は、国(総務省)に放送権の許認可を握られており、放送法で「中立」「自由」と定められているにもかかわらず、国に都合の悪すぎることを報じることができるはずもないのです。


あわせて読みたい

TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「志村けん、コロナ重篤化・死去の原因は“スポンサー”と“財務省案件”!? 「お酒」と「タバコ」…それでもテレビが報道できない“カネと権力の2大タブー” 」の みんなの反応 3
  • スポンサー様か降板か? 通報

    危なっかしいマイナー局になぜかスポンサーになって口を封ずる!巨大スポンサーがよくやる手だ。不祥事を報じた局のスポンサーになって黙らせる。よってつまらない!何でってそれまで批判していたのを褒めちぎり!

    3
  • 匿名さん 通報

    与党の中に『タバコ議連』『モクモク会』などという老害組織が牛耳っているからです。タバコは肺を悪くする前に脳内麻薬状態だから治らない。クリーンな肺に戻るのに16年かかるという。

    2
  • 匿名さん 通報

    結局やめても死んじゃうなら好きなだけ吸わせてあげればよかったのに。

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月30日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。