キムタク家族に負けない「マイラバ家族」の娘たちがすごい! 長女は母でありMy Little Loverのアッコにソックリ!

キムタク家族に負けない「マイラバ家族」の娘たちがすごい! 長女は母でありMy Little Loverのアッコにソックリ!
拡大する(全1枚)

画像は『acoakko debut』より

音楽プロデューサーの小林武史さんと、My Little Loverのボーカル・akkoさんの長女であるシンガーソングライター・越野アンナさん(23)が母親そっくりの美貌の持ち主だとして話題になっています。

小林さんとakkoさんの間には2人の娘がいて、1人は1996年生まれの長女・アンナさんでもう1人が1999年生まれの次女・HARUHIさん(21)。

アンナさんは2016年に音楽ユニット・anderlustとして、父である小林さんがプロデュースしたシングル「帰り道」でメジャーデビュー。この曲は多部未華子さんの主演映画『あやしい彼女』の主題歌に抜擢されています。そしてHARUHIさんもまた、2016年5月に映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌・「ひずみ」でデビュー。この「ひずみ」も父である小林さんの作詞・作曲・プロデュースであり、姉妹ともに父親がプロデュースしているということになります。

「芸能界の2世姉妹といえば木村拓哉さんと工藤静香さんの娘であるCocomiさんとKoki,さんが話題ですが、すでに2016年に小林さんとakkoさんの娘たちが先立ってデビューしていたというのは、意外と世間に知られていません。特にアンナさんはお母さんそっくりの美貌で、2人の色濃いDNAを感じると業界では話題ですよ」(芸能事務所勤務)

そんなアンナさんは公式インスタグラムを開設しており、3月30日までに新型コロナウイルス感染防止のための外出自粛について投稿。自撮りと思しき顔のアップ写真とともに「外出自粛が意外と得意だった」という文章を綴るなどし、ファンに近況を報告しています。

「細面の輪郭や涼やかな目元などが母のakkoさんにますます似てきたとファンの間で話題ですよ。デビュー当時はぱっつんボブでかわいらしい雰囲気でしたが、ヘアスタイルをロングにしてからは色気が増したと評判ですね」(音楽事務所勤務)

「木村家姉妹」のように「マイラバ姉妹」が人気を博すのも時間の問題かも!?(文◎小池ロンポワン)

当時の記事を読む

TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク