自粛延長に風俗業界が悲鳴 行政からも社会からも見落とされたコンパニオンたちの地獄

自粛延長に風俗業界が悲鳴 行政からも社会からも見落とされたコンパニオンたちの地獄

画像はイメージです

「あと1ヶ月だめなんですね!」

電話の向こうから同僚の落胆した声が聞こえました。6日までの自粛休業が明けて、7日から通常開店とは想像できませんでしたが、はかない望みを込めて再開を信じたかったコンパニオンも多かったでしょうから。

いくら俗業にも自粛助成金を出すと言われても、身元を明かしてまで申請できるコンパニオンがどれだけいることか、とにかく厳しい自粛延長です。それでも自粛できる店は、日頃から繁盛し経済的な体力があるからで、問題にされるパチンコ店同様、維持費を考えると自粛もできない店舗も多く、コロナ騒ぎで姿を消す店も少なくはないでしょう。

今も吉原でもオープンしているソープも、そして建前休業でも闇営業している店だってあるのです。濃厚接触の恐怖を思えば、自粛できる店=繁盛店に在籍していることは、再開後の安心感もあり幸せかと思われます。

コンパニオンにも経済的基礎体力の格差は激しく、貯金をしている、もしくは貯金できるほど稼げている女性と、貯金出来ていない女性では休業中の精神状態にも大きな違いがあるはず。

コロナへの問題意識もまちまちで、「安全を確認できるまで休もう」と思う方、生活費のために「危険も承知でなんとか稼ぎたい」方、「貯金はあるが、将来を思うとそこに手をつけたくない」「別にコロナなんて関係ないから是が非でも稼ぎたい」と意識は様々ですね。

とにかく、自粛が続く限り収入はなく、さらにはコロナが収束するまでは、店が再開したところでさすがにお客様の来店も激減です。吉原だけでは稼げなくて、川崎ソープやデリヘルを副業に始める子もいるんです。


あわせて読みたい

TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュース

次に読みたい関連記事「天気」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月6日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。