コロナ感染者を公表したホストクラブ その歌舞伎町『トップダンディ』はどんな店なのか

コロナ感染者を公表したホストクラブ その歌舞伎町『トップダンディ』はどんな店なのか
拡大する(全1枚)

写真はイメージです。

東京都が6日に発表した新型コロナウィルス感染者は26人で、そのうち「夜の街」関連は16人で、同じ店のホスト12人を含んでいたことが報じられると歌舞伎町のクラスターに注目が集まりました。

東京、新宿区歌舞伎町にあるホストクラブTOPDANDY-1st-がツイッターにて、従業員のコロナ感染と営業自粛を発表しました。

【重要なお知らせ】
6月7日(日) 当店に勤務している従業員が
新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。店内消毒や検温を徹底していましたが感染を防げず、お客様へご迷惑・ご不安をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。
当面の間は消毒作業を進め営業自粛とさせて頂きます。

まず、誤解のないように述べると潔く公にした点は高く評価されているようです。グループ店のCLUB REDも8日に感染者の判明と臨時休業休業を発表しました。2店とも40店舗近くを展開する大手ホストクラブグループGROUPDANDYの1店です。

TOPDANDYが店名に含まれる店はたくさんありますが、一号店のTOPDANDYは1996年にオープンしました。ホストクラブの革命的な存在だったようです。

当時を知るお客様の証言を集めてみました。

「TOPDANDYは、今のホストクラブのスタイルの元祖です。TOPDANDY以前のホストクラブは、髪型はオールバックが基本でした。スーツを着てネクタイ締めて、社交ダンスをマダムと踊るような世界でした。TOPDANDYからは、少女漫画から飛び出したようなビジュアル系、ジャニーズ系のルックスのホストが増えて、前髪を垂らしたり、長髪にしたりして、様々な王子が誕生したのです」(沙優さん)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク