泣ける…! 「藤井聡太新棋聖」を讃え “ひふみん”が名言連発!

泣ける…! 「藤井聡太新棋聖」を讃え “ひふみん”が名言連発!
拡大する(全1枚)

写真はイメージです

7月16日、現役最強との呼び声が高い渡辺明棋聖(36・棋王、王将と合わせ三冠)に勝ち、17歳11カ月で史上最年少のタイトルを獲得した藤井聡太新棋聖。

将棋ファンならずとも日本国中の注目を集めて、先の見えないコロナ禍において、希望の光となっているようです。

この快挙を受けて、藤井新棋聖を讃える声が各界から聞こえてきますが、そのなかでひと際、輝きを放っているのが、加藤一二三さん(80・九段で引退)のツイートです。

一時期、バラエティ番組に出演し、その愛されるキャラクターから「ひふみん」の愛称で親しまれた加藤さんは、藤井新棋聖のデビュー戦の相手でもありました。

加藤さんは戦前生まれの「名人」経験者最後の存命者であり、「神武以来の天才」「1分の将棋の神様」の異名を持つ、将棋界の生ける伝説です。

その加藤さんが藤井新棋聖を讃える言葉の一つ一つに感動した…との声がSNS上に溢れたのです。

「ひふみんの愛が伝わってくる。ひふみんを通して藤井七段だけでなく将棋も好きになりました」

「若い才能を心の底から喜べるひふみんを本当に尊敬します。私もこんな人格者になりたいです」

いったい、加藤さんは、藤井新棋聖の快挙に対してどんな言葉をツイートしたのでしょうか。

藤井七段が勝利すれば新棋聖となる「#棋聖戦第4局」とハッシュタグを添えて、加藤さんは言葉を綴っていきます。

「難解な将棋になってくると聡太さん有利と見ている。藤井聡太七段と呼ぶのも今夜が最後となるだろうか。」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

加藤一二三のプロフィールを見る
TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「加藤一二三」に関する記事

「加藤一二三」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「加藤一二三」の記事

次に読みたい「加藤一二三」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク